(株)キュー・アンド・シーの3つの「見せる」


1.見えないもの(微生物)を見せる
2.見ないようにしているもの(無視)を見せる
3.見えなくなったもの(無意識)を見せる




食品工場に存在するけれど見えなくて、重要なものは「微生物」 です。


この微生物は、食中毒の原因となり、食品を腐敗させます。


微生物をコントロールすることで、クレームの減少や賞味期限の延長が可能です。


食品の微生物検査や拭き取り検査は微生物を「見える」ようにする手段です。


ラインに潜む微生物を見てみませんか?


食中毒の原因・冬季に猛威をふるう生物もすべて目には見えません。




工場で働く方は毎日「見ている」、工場の汚れ・壊れ・煩雑さ・怠け などなど。


皆さんにはご自分の工場にあり「悪いこと」にとっくにお気づきのはずです。


けれど、忙しさのあまり「見なかったこと」にしていませんか?


放っておくと本当に、「見えなく」なりますよ。


本当に見えなくなる前に、今「見えているものがどれだけ品質に影響するのか」もう一度見直してみる必要はありませんか?



最初の頃は見えていた「工場の汚れ・壊れ」 この頃は当たり前になり何も感じなくなっていませんか?

本当に見えなくなっていますよ、「これが普通」と。その普通は、もしかしたら「異常」かもしれません。

床に残渣が落ちている(普通かな?)。普通じゃありませんよ。工場内でタバコを吸う人がいる(窓に近い所だから良いかな?)。

良くありません。手洗いしないで工場に入って来る。ちょっとまってください!!!

その「見えない」は危険です。





住所
北海道札幌市東区北26条東22丁目6番7号

電話・FAX
TEL : 011-786-8300
FAX : 011-786-8266